なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告














今日は何かと青かった。











空は青いし、周りは青いし、自分のチームの色は青いし。













だから、俺も青くなってみた。








いつぶりだったろう。綱引きをしたら、燃えた。







団長がホントに相応しい人物だった。お疲れ様。





みんなの涙は宝石のようでした。

みんなの汗も宝石のようでした。





んですげーいい顔してるのね。それを見ていて、心がほんとに洗われた。









運動不足もこれでちょっとあれだし、最近感じなかった類の感情も芽生えたし、よかった。















銀杏BOYZの「なんとなく僕たちは大人になるんだ」を聴いて、うるうるした。















やっぱり左目から涙がでないんだ。




いいや、とりあえず今日は筋肉が、
かまぼこもどきのオホーツクってやつを縦につぶしたように裂けまくりだから寝る。おやすみ。









スポンサーサイト
  1. 2006/09/29(金) 00:46:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

刹那牛乳








このまま行けば俺は本当に何もできない男になる。







さてどうしたものか。










さてさて。






さてさてさて。










なにか、我慢するしかないな。きっと、あれだろう。




あれをがまんしよう。




あ、下の話じゃないよ。









あれそう思ったの俺だけか?










あ、ALEのことでもないよ。

















まぁ、夜のちくしょう。
  1. 2006/09/28(木) 00:20:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

三角貝殻の螺旋階段





雨あーめ。



心から雨を嫌うことをしなくなった。







最近、雨が降るとすぐに、
「雨が降らないと人間は生きていけない」って考えてしまう。

だから、どうしても心からは嫌いになれない。

憎めないやつ。使い方違うか。

どうでもいっか。






どうでもいいわ。













体育祭での学校全体を4色に分けた中の自分の青色はホントに熱い。


団長の目の色、一挙一動一言一句を見聞きしていると本当に熱心なのが伝わってくる。

俺でさえがんばっているなぁ優勝するといいなぁと思えるのに。

欠かさず練習に参加している人とかの方が乗り切ってあげてなくてなんかなぁっていつも思う。

まさかとは思うが、
こういう学校行事を一所懸命に頑張ることがまだかっこ悪いと思ってる人が考えに反して沢山いるんだろう。


クラス全体の長縄とびとかも、何度も引っかかるがその原因を考えようとしない。
縄を回すやつは飛ぶ側に「なんでとべないんだよ」とばかり言って本当のヘタクソが誰なのか見えていない。
ひたすら飛ぶ。飛べて1回とか、2回とか。

今日沢山助言してみたがやり方を変える気がないようだった。
それでも気持ちを一つにしろよとか言ってるし。これだから面白くないや。


愚痴。か。


愚痴を言ってみた。














俺は愚痴を言っても全くすっきりしないと思うのだ。


むしろ自ら嫌なことを次々と見落とすことなく思い出して余計にいらいらするだけだ。
















そう思えば今なぜ書いたのかわからない。愚痴なんてつまりそんなもんんか。










なんかして、寝よう。

おやすみ。
  1. 2006/09/27(水) 00:47:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

さらに続く未来



ちくしょうとうとう体育祭の参加に消極的になってきた。










逆に3年生は頑張ってみよう。




大きな声出すのって、いいことよね。











俺は速い曲が作れん。だいたいミドル。



だいたいミドル。







俺が作る曲は世界観というか音の使い回しが統一されてきた。



そのなんか、その人の個性とか色とかはあるんだろうけど、

それにとどまりたくないアンチ精神。





ALEに持っていくとダレカテイストが強く入ってきてなんか誰のものでもなくなってALEのものになる。



藤田テイストが強く作用すると速くなるか変態になる。


行司テイストが強く作用するとブルースかジャズに走る。


どちらもそれ限りではないが。




そして元の俺の風味がまざって誰のものでもなくなるのだ。














要するに、俺が居る、ということ。
















居るよばかやろう。


















ボイストレーニングなんてたくさんやってやるヨばかやろう。






















ばいば。
  1. 2006/09/25(月) 22:05:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

今日は







いい日だったです。すごい。
いい日だったです。すごい。
いい日だったです。すごい。
いい日だったです。すごい。
いい日だったです。すごい。
いい日だったです。すごい。
いい日だったです。すごい。
いい日だったです。すごい。







手打ち。









出演順1番というのは本来苦手なのだが今日はよかった。





あとのバンドをじっくりみることができた。






いやぁよかった。




夜の夢もよかったlie down a secondもよかった灰緑もやばいし
amino acidはちょっと見ないうちにみんながみんなホントにうまくなってた。びっくりした。



今日は細かいことを言うといいたいことなんてきり無いけどほとんど意味なんてないし面倒だから寝る。おやすみなさい。




  1. 2006/09/24(日) 02:08:27|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

こっこの・・・








おっ、おれっはっ、別に、









ぐりぐりやったって









ありんこなんて出来んぞ。

































よしゃあしたがんばろっと。じゃあね。
  1. 2006/09/23(土) 02:02:15|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

あたりまえよね






あたりまえよね







あたりまえよね


















なんかめんどくせ





ボンジュールみなさん





エイトビートだけで気持ちいい




なんか難しいこととかおっと思うコード進行とかめんどくせえ






歌詞とか日ごろ書いてないからよくわかんねぇんだよ








俺がいいたいことは結局これだけなのか














ふぁっく








ユーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  1. 2006/09/21(木) 23:51:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

支離滅裂




原因もわからなく接触を悪くしたイヤフォンは


知らないうちにMDに入れたsyrup16gを右から左から支離滅裂に放出。







容赦ないぜ。





今の僕にぴったりだ。






今日の部室での集まりはなんか普通におもしろかった。




お前はホントにダメだなっていわれて「ダメですねぇ~」と返してる俺。






先が思いやられるぜ。






容赦ないぜ。












とこうやってなんか書いてて反省の色が見えない俺。







いやん。










なんか今なら変態な詩がかけそうな気がしてかけないんだと思うけど無理やり書こう。
















グッバイマイセルフ。お前とはお別れだ。










うひょうっっっっっっっっ
  1. 2006/09/19(火) 21:48:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

六万光年南の俺んち







親に軽く「なんで人を殺してはいけないのか」といったら
「いけないものはいけない」といわれた。




はいごめんなさい。





頭おかしいといわれた。





はいごめんなさい。














おもしろくないなぁもう。













湿気たっぷり。くるりはいつ聴いても、なんというかふわり。







空でもとびたいわ。いつもこればっかり。









さぁ寝なきゃね。いま行くよ。
  1. 2006/09/19(火) 01:25:42|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

はらむそれ







昨日焼酎を飲んだせいか、声が若干変わっていることに気づいた。



高い声がでなくなったわけでもなくて。なんか、いいね。









前のアバラとアバラの間から右側あたりの胸の骨が陥没していることにさっき気づいた。




ちょうど座ってエレキギターを弾くときにでっぱりがあたる場所。


体って、なんでもありなのね。環境適応能力に優れているのね。



ずっと犬の歩き方をしてたらかかともつかなくなるだろう。




では空を飛びたい、鳥になりたいときはなにをすればいいんだろうか。



そうかしかしそれは難しい問題だな。無理そう。




ずっと両肩の後ろ引っ張ってても伸びるだけだし。






ホントに一年の間すべて、一日中ジャンプしていたら、ストリートファイターのように飛べるかもね。


だれかやってみて。所詮そんなレベル。














しかし性欲は怖い。






怖いねぇ。






頭おかしいけどさ。







うん。







おやすみなさい。
  1. 2006/09/18(月) 01:12:43|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

空がうなる夕






あぁ文化祭だった。


PAはアレだけ無理やりでも音は悪いが最低限出来ていたはずだった。


リハーサルの時点では問題は無かったが、
誰かがモニターのボリュームをいじったせいで、
本番で出音の声がハウって全然上げられなかった。
あれがもったいなかった。ALEの出番でやっと原因に気づく。

まぁ、来年はもっと機材をそろえるか。


1年生も頑張ってる人が多い。よかったと思う。
まけてしまいそうだ。頑張ろう。



なぜALEだけ音源とれてないのだ。


事変バンドは自分達だが、正直、よく出来てたと思う。

ボーカルの1年生も、もっと時間があればよかったんだがな。





打ち上げ。なんだかあっちの世界の話とか普段話さない話とかして
楽しかった。
それにしても1年生男子がもっと来てほしかったなぁ。
純粋に話がしたかっただけなのになにか勘違いされていて来てもらえなかった気がする。
去年の俺も彼らと同じだったような気がする。まぁ行ったけど。










その打ち上げの中で一瞬ある人は泣いていた気がした。







誰もが、その場で笑いあいながら、なにか人には言えない思いを抱いているんだろう。




そう考えると、面白いようで、なにか悲しいようで、かくいう俺もある思いを抱いていたのであった。





その帰り。なんか後輩2人がすこし恐かった。

やはり何か考えていたのだろうな。触れることはしなかった。





その後行司の家に行き、焼酎を飲む。



きつい。



割りに割る。



割りまくる。



おつまみはうまい。


なんでも面白い。


いい時間だった。



朝帰る。寝る。




4時起きる。


軽くなんか食って。




せっかくの休みだから、なんかしようか。


それじゃあね。
  1. 2006/09/17(日) 18:08:24|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

スカーレット









































  1. 2006/09/15(金) 02:36:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

13月のカレンダー



予備校へ行く。軽く遅刻して予備校へ行く。



軽く遅刻って言うのはつまり俺の表れだ。あほーあほー。







現代文の授業がなかなかおもしろかった。








寒かった今日は。







「僕が、暖めてあげる。」




なんて嘘だよ信じるな乙女。






迷わず服を着込め。ウール100%。の上にウィンドブレーカー。










冬になると夏の暑さが信じられない。
夏になって冬の寒さを忘れて信じられなくなっていたがもうそうもいかないようだ。




路上へ行く。へたくそ。



なんか唄い方に癖がついてきた気がする。行司光が今日言ってたこととは別に。




いいのかわるいのか。







寒い。モーフさんと夜を越そう。










あぁ冷え性には恐ろしい季節の序章。




おやすみ。
  1. 2006/09/14(木) 01:11:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

星の鼓動は愛




らしい。









雨。雨に打たれました。


恵みの雨。とよくいいますね。


うん。ありがとうオホーツク海気団。







急に寒くなったな。体弱いんだから大概にして欲しいな。



寝不足のたたりか。おそろし、おそろし。


ファズが欲しい。ファズをくれ。

ってか金くれ。


もう、なんでもいいから欲望が沸くと、結局最後につながるのは金。


金、金、金。偽造とか、まぁ、わかるわ。



ほーーーーーーーーーーーーーーーーー。





勉強とか曲つくりとか飯とか風呂とかするか。





















あと最後わたくしごと。














雨は、嫌いです。

  1. 2006/09/12(火) 22:47:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

深海アスレチック




最近かかなくなったなぁ。


まぁ、なんで書いてるかわからないし。




うん。





しかし。いやなんでもない。






なんかなにも言おうと思えない。






そうそう、最近物忘れが激しい。

バカなんだろ、ってそういうことじゃなくて。








自惚れっていうのは、自分でも他人でも恥ずかしくて見てられないですね。









汚い家だ。多分ゴミ屋敷と呼ばれる家と一人暮らしの家は除いて、
確実なところを突いて日本全国TOP50には入ると思う。







今なにしたい?
曲作ります。おやすみじゃーね。
  1. 2006/09/11(月) 22:51:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

センチメンタル過剰





まぁ、今日もいろいろあった。



学校へ行って予備校へ行って路上へ行って家に行った。







ゴールはどこだ。




ここではない。ゴールはここじゃない。










自立したい。浅はかだが自立したい。








久しぶりにNUMBER GIRLを聴いた。





このバンドもこのメンバーでなければ成り立たない音を出しているな。




たまらん。中尾さんのピッキング速過ぎ。ずっしり。


アヒトさんのテクどうこうより音が気持ちいい。


ライブDVDもう一回みたいな。







眠いな。寝よう。



おやすみ。
  1. 2006/09/09(土) 01:58:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

殺意の波動に目覚めたチュウ

















うひょー










  1. 2006/09/08(金) 01:06:30|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

a pupil of poor ability






音楽の話。


先人達はかっこいいな。





けど今居る人たちもかっこいいな。








俺かっこわるいな。





明確な事実だ。改めていうことないけどさ。




わかっているよ、それくらい。


わかっているさそれくらい。









東京事変の初期はホントによくあんなメンバー集めたもんだ。


と久々に聴いて思った。



RADIOHEADを聴いてアングリした。






Broken Social Sceneを聴いて液体になった。







文明は現代になるほど進んできた。




しかし音楽は何年も前から素晴らしいものはとにかくいつになっても素晴らしい。




それはきっと絵や、詩なども同じだろう。








芸術とは、なんと素晴らしいものだろうと思った。


















それを侮辱する結果にはなりたくないですね。


おやすみ。
  1. 2006/09/06(水) 01:19:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

メランコリーと夜






こんなキレイな虫の声が聞こえる中

僕はどうしようもない憂鬱な感情を抱えている。











虫よ、なぜ鳴く。こんな夜中に鳴くのはなぜだ。



君たちも僕と同じなのかな。そう思ったら、少し楽かな。







俺は俺がわからないんだ。




昼間電線の上にとまっていたトンボはどこへ行ったのだろう。








おしえて。おしえて。




















ねぇ焦がして そう焦がして それだけで
その匂いで 哀しみで
見失って 僕ら皆
灰になって 床に降るさ   















もう僕は先に寝るよ。時間に追われなきゃならないんだ。






おやすみなさい。
  1. 2006/09/04(月) 01:33:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

今日は昨日





時間が足りない。





時間が足りない。

















今日はいい日になるだろうな。





さっきから窓から見える電線にトンボがとまっている。



昔は新しく見た虫を見て、新種だ新種だいってたっけな。








あのトンボのように、すごしていたいな。




ねぇ聴こえる?知識があるって、大変だよ。

















よーし人間やるか。

ohana

  1. 2006/09/03(日) 14:01:48|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

秋の少女






行司君の日記にはあんなことやこんなことが書かれていましたが、

正直僕に関してはその通りだと思います。



わかっていても実践しない。その通りなんです。




音楽が好きか好きじゃないかって言われたら、俺は好きだと思うけどな。



だれが音楽好きでだれが好きじゃないとか

そこは人にはわからないことだと思うけど。



好きだから練習して技術を高めるのか。それが全てではない。

好きだからやるんじゃない?

少なくとも長時間ギターを触ったり歌ったりはしている。

楽しいからやっているのだし。




これはもしや現状に満足してしまっているのか。

何がしたいんだろう。



思っても知っていても出来ないです。



所詮あやつり人形か。

なんか別に言い返せもしないし、どうしたらいいかわかんない。



ダメだろ俺って。けどどうしようもない。


常日頃変えようと思っているんだ。


それでこれなんだよ。なんかどこかで適当になってしまっているんだろう。





しかし、改めて言われてしまえば出来る。


あやつり人形だからね。


俺だってうまいほうがいい事はわかる。

出来ることが多いほうがいいものも作れるだろう。

今の時点で楽しいからいけないのか。

しかしこればっかりは楽しくないとは思えない。

どうしようかな。









じゃあ今度はいつなにを原因にして高めることをやめるのかを考えてみよう。



では。
  1. 2006/09/03(日) 01:05:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

high school student



昨日夏休みが終わることについてのなんかアレを書かなかったのは
俺自身「学校生活の間の休み」という考え方が無かったからだろう。


夏休み中、なんだかんだでお盆ぐらいしかちゃんと休んでないし、
まぁ休みと言う名目でいろいろやるための時間なんだろうけど、
あんま全体的に寝てない。

学校はなーなーで流して、放課後の部活に精を出していた。
だからなのか学校の存在が薄い。
だから夏休みもわからない。普段どおり部活に精をだしてるから。



学校が始まる。朝の登校時でなんかもうイライラしてて俺も変わったなと思った。


校長の聞いたことのある話だけで終わる始業式。
どこぞの部の優秀選手の賞状見せびらかし。
聞いたことある生徒指導の話。

全部いらない。俺だけじゃない誰が見ても聞いても意味ない。
なんのためにやるんだ?
やらせたい部活でもその時間使って存分にやればいいじゃないか。
なにが文武両道だよ。式をちゃんとやれば両道みたいな感じ。
それ以外文の部分が見つからない。




これから、楽しまなきゃな、楽しめるようにならなきゃ。




















先ほどシャツを着てない俺のウエストを死角から飛んできたゴキブリが1周した。




















流石の虫使いもこんなに好かれた覚えはないです。





おやすみ。


  1. 2006/09/02(土) 01:04:20|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

AとE





Broken Social Sceneほんの少し聴く。





むはっ。









アンチノミーを聴く。






あぁ口があけっぴろ。









夜の夢見たい。

























なななんか僕なんか嫌いだ。











嘘だ。僕大好きだ。




















いやだ。
  1. 2006/09/01(金) 02:22:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。