なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いのちのうた

今日も慎ましくぬるい風の匂いを受けて、フラフラと家を出たわけであります。

恍惚。


自転車を撤去されたまま近頃駅までは片道30分かけて歩いて、足がいくらか引き締まった気がします。これから自転車取りに行きます。

あとそろそろ夏が始まりそうだし、サンダルを買いに行きます。生まれて始めて、買うものを定めて買い物に行きます、いいやつを買うんです。


実は歩いた方が速いんだけど、今日はわざわざバスに乗ろうと思います。こんな日のこの日暮れのバスはどんなものなんだろうと。

この日暮れといえば、最近日が長くなりましたね。

バス停に着きました。
いつかの裏の大きな空き地には、家が建っていました。いつからかな。風に揺れる草花は、引っ越してしまったようだ。



こんな素晴らしい日が、いつか終わるかもしれない。僕側からか、あっち側からかわからないけど。

バイト先で、今はかなりうまくいってなくて、半年後には雇用も保証できないくらいだから、みんな頑張ろうねって話を聞きました。
なにかが始まって、終わる。その「節目」に、立ち会うことができてうれしい。
そしてその話を聞いたら、なにかが、がらっと変わったんだ。そんな気持ちがいつまで続くかわからないけど、続いても、終わってもいいから、一つ一つ、大切にしようと。思ったんだ。


この記事を書こう思ったのは、こんなに穏やかな日も、いつか終わるかもしれないんだなと思ったから。
隕石が落ちるのか、核ミサイルが落ちるのか、わからないけども、別にどうなったって、いいけども、この素晴らしさは大切にしなきゃならないと、思ったんだ。



バスに乗ったけど、丁度脳に障害がある人達がみんなで乗ってた。泣き叫んでる人がいる、すごい悲しそうで、誰かが怒るようにそれを止めて、静まり返ったら、誰かがかすかに鼻歌を歌っていたよ。いのちのうた。
だけど泣き止まなくて、誰かが後ろでなにかをそっと囁いて降りていった、しばらく、止まった。いのちのうた。泣き声。止める声。それを許す声。いのちのうた。








終わりを受け入れた瞬間、思い出も、景色も、大切な人達も、途端にキラキラ光りだしたんだよ。

生命が、息をしている。



スポンサーサイト
  1. 2009/05/21(木) 17:32:20|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

重力とは裏腹に


重力は僕を地球にひっつけているけど、ちっとも不自由なんか感じないさ。

僕が今強く感じているのは、空の無限。

ただ、知らん顔だね。きっと、あっちは僕のことなんか見ていないだろう。
でも、見てるよ。僕は見ているよ。君のことが、好きだ。
掴めない。怖く思うこともある。だけどきっと、そこが魅力なのさ。嫌な話だけど、きっとそう。


不確かなまま前に進め。
例えば、雲、川、風、土、そして人。
定まった試しはないし、てことはそんなものは必要ないし。
何を求めて生きてるかなんて、次の瞬間を求めて生きてりゃ、考える必要なんかないさ。
結局は、結果が答え。考えるより先に、わかることもあるんだろうね。


寝るか、君に会いに行くか。
どっちにしよう。楽しいことは、どこにあるかな。
これまたどうにも、答えはなさそうだね。
今日も、やれやれですよ。

やれやれのまま、20年間。
さぁ、今日もやれやれだけど、しょうがない、君につきあってあげよう。どこにいくんだい?
どこにでも、いつまでも、君が居るうちは、歩いてみようかな。
ん?なんとなく、なんとなくだよ。
さぁ、行くよ。

  1. 2009/05/13(水) 14:25:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

I never understand.

とても混濁した心境。
昨日の朝から起きてるのにこんな時間でも眠気に強制されない。
ギターを弾きます弾きます弾きます、だけど、弾くだけです。
あぁ、胸が、痛い気がするのは、今日も晴れない空のせい?僕のせい?
気がするだけさ、ほんとはなんともない。
ちょっと言ってみたかっただけさ。




一人じゃなにも始まらないのさ。



それでも。
ギターを弾きます弾きますギターを弾いています…
今私はギターを弾いているだけです……




嗚呼!!!
  1. 2009/05/07(木) 06:03:43|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

灰皿の上から

漫画家、浅野いにおさんが描く景色や生活は、いつもなんか光っている。

かなり前に一度読んで衝撃を受けたけど、影響を受けたつもりはあらず、だけど僕の頭の中をパッとあらわにされるようなそんな作品達。











穏やかな天気ですね。
それでも例えば、ロックスターも死ぬときゃ死にます。
そして、今日もかわらずいい天気です。






いつか忘れて忘れられるかもしれないけど、それでも今は、君に愛を注ごう。

この愛ってのは、一番の愛なんだ、本当さ。



またね。
  1. 2009/05/03(日) 15:19:46|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

TODAY、終わりました。


友人の方に知らないうちに撮っていただいていた動画がありまして、
見ていると、僕の感想では、始めた頃と見違えるようでした。


TODAY/us







僕が歌っている後ろには、いつもこんなに素敵なメンバーがいた、ということ、
100%知っていた、信じていた、かどうかは、正直自信がありません。




すれ違ってしまう、過ぎていってしまうことを歌う僕だって、
その原因の一人です。






他にも、3つ撮ってもらいました。

110
http://www.youtube.com/watch?v=_fQh0h77ztw&feature=related

someday
http://www.youtube.com/watch?v=ZJGgc3-R7mU&feature=channel

あてはなし
http://www.youtube.com/watch?v=Gj3CccLFyps&feature=channel


お時間許しましたらご覧ください。
他にもホームページから見れたりいくつかあります。


これからのメンバーの動向は、TODAYのホームページに徐々に
載せて行きます。これからも応援よろしくお願いします。












流れる時間軸の中で、ながれてゆく。



どうしようもないことはあるかい?







いいや、流されるんじゃない。泳ぐんだよ。





泳ぎの練習をしよう、行き先を決めよう。



あなたに会いに行く事だって出来る。いつでもだよ。












僕はまた、バンドをやろうと思っています。



だけどとりあえずソロライブが決まりました。

5/28(木)
志津SOUND STREAM

バンドでやった曲をやらないこと以外は、なにも決めてません。
ラフにやります、お時間お金お気に召す方、お越しください。
詳しいことはまた。


おやすみなさい。
  1. 2009/05/01(金) 03:45:01|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。