なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

俺達きっとどこかで、死んじまうんだぜ?

自分が悪くないことの証明は暗に、
他のなにかが悪いということをうたっている。
そうして傷つけるのが嫌なら、黙るか?

なんでも神様(第三者)のせいに出来る、「宗教」にすがる気持ちもたまにわかるんだよ。
でもそれはやはり幻影、絶対に賛同はしない。

それにまず、僕は神と対話したいんじゃない、人と対話したいんだ。僕の中に、「逃げ」の選択肢はない。

しかし宗教を「教え」の立場にのみ置くなら悪くない。
スベを学ぶだけなら。
ただそのスベも、きちんと人と向き合っていれば
おのずと知る物だと思う。

そう考えると僕にとっての宗教は、楽をする為の物。
自主的な思考をサボるための物。
僕はいやだ、宗教家達、ごめん。

神様も運も占いも信じない。
全て人の力が引き寄せているんだ。
例え天災であったって、そうだって信じてる。


9/28
志津Sound Stream宍戸翼ソロ

9/30
渋谷屋根裏昼行灯スリーマン

10/18
新宿Motion昼行灯

10/19
渋谷屋根裏昼行灯

10/24
志津Sound Stream昼行灯スリーマン

11/1
渋谷屋根裏宍戸翼ソロ

【11/21】
渋谷屋根裏昼行灯自主企画

スポンサーサイト
  1. 2010/09/27(月) 05:17:28|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

秋雨前線の人達

泊まっていた友人宅から、

今日の明け方公園に行った。

部屋に帰り、勧められた漫画を

ぼんやりと読んでいた。

窓は開けておいた。

熱をさらうような冷たい音と風。

ひたすら胸の隙間まで忍び寄るのは、

秋ではない、僕たちの未来だった。

それに気づかないフリをするのが、

時に僕らの愛情表現だった。

「秋だねぇ!涼しくて最高だな!」

雨水は残酷な程に一致団結して、

ベランダの隅に風に流されて漂着した、

小さな小さな木の葉を、

休ませる間もなくすいっとすくい上げながら、

暗い排水溝の中に喜んで還ってゆく。


季節に流されるように。


雨、風、川、

混濁した、透明な激流の中で、

流されるように巡り会った僕らは、

また休む間もなく、

抱き合う暇もなく、

下の名前を呼び合う暇もなく、

祈りながら、流れていく。

秋雨前線とその他と僕ら。



9/25
北初富Hand Wired Garage(ユニット)

9/28
志津Sound Stream(ソロ)

09/30
渋谷屋根裏スリーマン

10/18
新宿MOTION

10/19
渋谷屋根裏

10/24
志津Sound Streamスリーマン

11/1
渋谷屋根裏(ソロ)

11/21
渋谷屋根裏昼行灯自主企画

  1. 2010/09/24(金) 05:24:42|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

The Life Is.

ライブの告知だよ。

まず、弾き語りだよ。

9/25
北初富Hand Wired Garage
「行司光と宍戸翼」で出る予定です。
W / 松本 葦立 / 鎌田ノク / 西 優策 / 一色(ヒトイロ)

当日は、レコーディングエンジニア不在、代わりにバリスタ、ウェイトレス、ゴーヤチャンプル(希望)が出迎えてくれるそうです。
この日だけ、hwgはカフェになります。
Open17:00、ドリンク2杯1000円頂きます。
そしてイベント終了後はお庭でBBQ、命が許す限りお酒と人と夜が更けていきます。
是非お越し下さい。
http://hwg.jp

9/28
志津Sound Stream
W / 椿苑 / ヒグチアイ / 古川瞬(オリバー) / 安里 麻紀
Open18:00
チケットはD込1800円。

椿苑はうさぎとヒヒでも共演した、僕の後輩、かなえちゃんのアコユニット!
この日は完全に僕一人での出演です。良い歌歌おう。


そして、バンド、昼行灯のライブです。
今回、スリーマンライブなので、時間は40分と長めです!

9/30
渋谷屋根裏Presents
「SHIBNYOUNG TEAM!!」
W / きなこむち
Bell Boy
Guest Act :中川五郎
Start18:30、チケットはD込2600円です。
予定は空いてるけど、チケット代がどうしても用意できない方、この日だけ特別に考慮します。
まず、連絡をお待ちしてます。



音楽を続けようとする上で、報われたり報われなかったり、様々な悩みがあります。
というか、芸術文化すら後ろに後ろにされていく時代の中で、
芸術の重要性をいかにして伝えていくかを、最近考えています。

心を通わす友人から、最近興味深い話があがりました。今度詳しい話を聞きに行きます。

無駄なものとは?
芸術?
それとも、長生き?子孫繁栄?
まずそれ以前に、「生き死に」は、無駄ではない?

豊かな心!!!
なにかと長生きが優先される流れの中で、
まず何のために長生きするのかを知っている人は、何人いますか?
芸術は長生きの価値を、問い続けます。

言ってることわかんなくても、ライブは楽しめるから、来てね。笑
  1. 2010/09/18(土) 14:16:27|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

彗星

キューイチヨン新宿JAM、ありがとうございました。
以外は新しい詩歌の、詩です。
おやすみなさい。



彗星

あの星の隣にある
赤いのが彗星 指の先だよ
君は間違った無糖のコーヒーを
僕に預けて 丘を下った

遠い 遠い
星は未だ遠い
夜が終わるまで
辿りつけるかな

I'll be wrong,
and you'll be kind
I'll be slow,
and you ride on
そうさ 僕は無力
君も無力で
叫んだ声を頼りにした


綿のように 風を受け飛ぼう

争いの風が止むまで

知らない場所に飛ばされても

僕らが生まれたのは この星だよ
  1. 2010/09/15(水) 07:45:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

茶碗飯の価値

異常に動いてライブをする奴らは、その動きに感情や意味がなかったら、本当に怒るぞ。
一生懸命見ても、そこからなんにも感じられない時、客はどうすれば良いんだ。
嘘だったら、許さない。

激しすぎるのが有り得ないと言ってるんじゃない。
激しい動きがある時には、そうさせる程の音が「起こってる」はずなんです。
それは自然に客も巻き込む程で、その空気(グルーブ)が起こったなら演者客関係無く全ての人が勝手に踊るはずなんです。
そういうライブが僕は好きです。
それを、一流の真似ごとで、動いてみるのはまるで違う。
身の毛もよだつような演奏をするだけでいい。
そうしたら、気づいたら客席の真ん中でシールドぶっちぎれてひっくり返ってることだってある。
夢中であれ。

乗れない客が悪い?
もっと盛り上がって下さい?
今日俺ギター壊すから見てて?
アンコール下さい?
辞めろ。
音楽がありながら、そっちのけでそういう譲り合いの協調性を問う空間にして、恥ずかしくないのか。
勝手に起こるのを待つのみ、良い演奏(パフォーマンス)には良い反応、悪い演奏(パフォーマンス)には悪い反応が平等に伴う。
客は演者を喜ばせる為に来るんじゃない、喜ばせてもらいにきているの。



9月14日
新宿JAM
30分間

9月28日
志津Sound Stream(宍戸ソロ)
30分間

9月30日
渋谷屋根裏
3マン
40分間


  1. 2010/09/05(日) 09:46:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。