なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

企画、演者揃いました!

大変長らくお待たせしました!
11/21昼行灯企画(タイトル未定)、メンツが決まりました!!

昼行灯
優しくして♪
UNDER THE COUNTER
Soupnote
(敬省略!!)

です!

いやはや…最高です……


今回のテーマは、強靭なバンドグルーブを持ちつつも、
歌をうっとりじっくりしっかり聴かせる
バンドとしてのアイデンティティを持つ、
ディスイズバンドな方々だけを集めさせていただきました!

優しくして♪さんは、クラシック音楽の要素やプログレッシブ音楽の要素をもちながら、
ボーカルナナコさんの存在感と歌唱力で、
見事にポップに聴かせる方々です。
テーマパークみたいな、がちゃがちゃでワンダーな世界観が魅力!
初めて話した時ナナコさんとは音楽の趣味が全く同じなんじゃないかってくらい合って、嬉しかったなぁ。
そして、同世代のバンドです!

UNDER THE COUNTERさんは、何と言ってもボーカルの謙太郎さんが渋かっこよすぎる…
あんな男になりたいと見る度に思います。
サウンドはまさに正統派ギターロックッ、
ハスキーで芯があり、
ローの効いた真っ直ぐな声に、
ドストレートなグルーブ。
大迫力!!
大の酒好きだったり、曲がった事が大嫌いな所など、
謙太郎さんは兄貴のように慕わせて貰ってますm(_ _)m

Soupnoteさんは、
ブラックグルーブなリズム隊馬場さんゆかこさん、
ロックなギタリスト船山さん、
ジャジーで勝ち気で憎めないボーカルMeggさん、
様々な要素を持ったメンバーが集まったバンドです。
サウンドはグルービーでメロウ、時に鋭く、滑らかなメロディー。必ず近いうちにJ-POPシーンに革命を起こします!
楽曲のアレンジ、クオリティーが高く、ライブの度に聴衆を魅了し続ける、とても素敵なバンドです。

上記二つのバンドは、先輩のバンドです。
今回は若手二つと、先輩バンド二つで、そういう見方でも楽しめると思います。

まとめ!

■11/21(日) 渋谷屋根裏
昼行灯企画
W / 昼行灯 / 優しくして♪ / UNDER THE COUNTER / Soupnote
Open:18:00 Start:18:30
Ticket:
Adv:¥2000 Door:¥2500(+1Drink:¥600)
※特典あり!


予約はうちか、各バンドか、渋谷屋根裏に直でも出来ます。
そして今回は入口にて、CDになっていない昼行灯の新曲をライブ音源などからまとめた音源を無料で配布します!
是非お持ち帰り下さい!そして聴いてくれ!!

各バンド40分、たっぷりライブします。
絶対に楽しめると思うので、是非見に来て下さい。

では、お待ちしております!

応援メッセージなども、大歓迎!


スポンサーサイト
  1. 2010/10/28(木) 23:59:12|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

訳もないのに輝く

昨夜は新宿MOTIONにてミッキーオガンクレイジー。
久しぶりに出たけどやっぱりいいライブハウスだったなぁ…そしてなにより企画が良かった。
ミッキーオさんはたどたどしく天然な所もありながら、バンドへの愛情はとっても炸裂している方でした、そして優しい人でした。

ミッキーオさんは、僕が音源を差し上げようとした時、「これは、バンドの魂ですから」といって断固として買う姿勢だった。
僕は受け入れるしかなかった。粋な心意気は受け取らねばそれこそ失礼になる。


明日は渋谷屋根裏にてフロアライブ。
良いライブを目指すよ、おやすみ。


  1. 2010/10/19(火) 05:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ツイッターより。

ツイッター(@hiruandonOhana)より、最近の独り言を抜粋。長いし特になにかある訳じゃないので、良かったらお暇な時に読んでただけたら嬉しいです。


■いつもより早く起きると、一日が穏やかになりそう。
外見の良い動物ばかり可愛がる時点で差別。
雨が降ったり止んだりしても、イライラしないこと。
制限時間は死ぬまでです。
はい、はじめ!

■唐辛子など辛みの感覚は痛覚に帰結するらしい。他にもかさぶたを剥がしたくなったり、タバコや麻薬、人間に痛みを欲しがる習性は確かにあると思う。動物にもあるのかな。これって、すごく壮大な哲学を想起してしまうよね。けどまぁ、どうでも良いっちゃ、いいんだけど。

■駒沢ノアには、看板店員の女性が居る。ハキハキして、好感ばかり持たれている人で、若いのに後輩に喝を入れたり結構仕切っている。その人の笑顔は僕にばかり向けられていると思って居たけど、今日とうとう隙を見つけた。しかし、少し疲れた様子に益々見入ってしまった。恋ではない。

■一音を出すにしても、裏切りも、寝坊も、自傷も誹謗中傷も、隠蔽も、頑張るやごめんなさいやありがとうの一言も、なにをしても良いから、自分がしているという「自覚」を持っていて欲しいし、持っていようと思った。

■NHKのイージーリスニンなBGMに乗せてヒーリンな映像を流すグッドフィーリンな番組をずっと流してる。もうTVは全番組一日中これでいい。

■例えどんなに大胆で常識外れで傍若無人な話であっても僕はそれを発信するのを止めない。だって本当かどうかなんて大統領だって宇宙人だって確かめられっこない。なんもわからないくせに、疑う術ばかり覚えやがってーー!!常識は平均値であり真理ではない、あーー!
おやすみなさい。おぼえてなさい。

■今日も遅刻だ~と思って学校に到着するも、なんだ今日は祝日でもねぇのに休みか?開校記念日?俺は記念日なんてもんには興味はねぇんだ!こんな日こそ祭りでもすりゃ良いのに…

■表情が良くてダメ人間、表情が悪くて出来る人間はそれぞれもちろんある、しかし、偉人は絶対必ずに凛として良い顔つきをしている。そういう人達は、きっとこの世界のカギを自ら見つけたんだな、腹決めて振り切った表情をしてる。人相学なんてもんじゃないけど、人の中身はやはり顔付きに出ると思う。

■胸を張って生きよう。

■なにかを何度も始めたり辞めたり出来てしまう人は余り好きではない。なにをやるにしても、もう二度と戻れないつもりで、次の瞬間に死ぬつもりで、いて欲しい。もちろん、辞めたら戻れて、死にもしないことが殆どだけどさ、だけどさ。なんか、時間や絆の無駄遣い。さよならなんて何度も言わせるなよ。

■ギターのピックアップの発電は超微量と聞くけど、どのくらいなのかなぁ?生音で練習してる時に、なんかの充電でも出来たら良いんだけどなぁ。

■身近な物を素材にした芸術の良い所は、普通なんとも思わないような物でも、クローズアップすると何でも面白いという考え方を与えてくれる所だな。僕らは、空の色だって変える事が出来るんだ。芸術自体が夢の実現だ、好きだなぁ。

■……この気持ち本当に久しぶりだな……。痛気持ち良くて、美しい感じ…。これって幸せなんかね…一生解せない系のやつだな~。

■nirvanaを聴きまくって写真とか見たりしてたらなんかいろいろどうにでもできる気がしてきた…カート………昔使っていたムスタングに弦を張ろうと思う。ネックがねじれてどうにもなんないんだけど、弾く。

■以前から電池の蓋が無くなったり、勝手に充電中のランプが点いたり、ディスプレイがつかなくなったり(曲げて直す)していた携帯だったが、電源が5秒くらいで落ちるようになった。叩いたら今だけ直ってる。早く変えたい。アンドロイド!

■電車の目の前に、背骨が酷く曲がって浮き上がり、体を斜めにせずには立つことの出来なくなってしまった身なりの汚い老婆がいる。何かに向かっていっている、生きようとしている。こんな時は、本人に気づかれないように、目に焼き付けるようにしている。

■新宿にはお手上げだよ、思うように電車に乗れた事がない。大江戸線に乗りたくて、JR出口の交番に尋ねて歩けば新宿西口駅だった。その駅新宿とは真っ直ぐ繋がって無くて、電車無くした。俺が悪かったのかなぁ。新宿、覚えてやがれ!!

■今日のイベント、すごい良かったなぁ…ミッキーオさんに感謝!CDをお渡ししようとしたら、大体まず買いますと言われるのだが、ミッキーオさんは「バンドは魂なんで買わせてください!!」と熱く、返す言葉無く、完敗。恐縮だったが、この世に心という物があって良かったとじんわり…

■寝なきゃ。 今日終わり、一人で飯を食いながら少し落ち着いて。 明日もライブだと思ったその瞬間。 至福だった。良すぎて、くらくらした。 ライブこそ、僕の生きる意味だ。早くツアーもしてみたい。 明日の渋谷屋根裏に行く人達、楽しみにしててね。おやすみなさい。
  1. 2010/10/19(火) 04:43:12|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ジョン・レノン・ジョーク

もし遠い将来僕に子供が出来たとして、
その子供が電車を飛行機と呼び、
りんごをみかんと呼び、
宍戸翼をジョン・レノンと呼んだとしても、
それを否定はしない。

違う言語と考える。
子供にとって、
電車は「でんしゃ」より「ひこうき」の方がしっくりきて、
りんごは「りんご」より「みかん」の方がしっくりきて、
宍戸翼は「お父さん」より「じょんれのん」の方がしっくり来ているからだ。
間違いもくそもない。
だけど、それじゃあ他人との会話に支障をきたしてしまうから、
日本では
「ひこうき」を「でんしゃ」、
「みかん」を「りんご」、
「じょんれのん」を「お父さん」
と、呼んでいるんだよと、説明する。
自由な感性を殺すようなことはしたくない。
子供達は、訳もわからずには言葉をはっさないし、泣きもしない。
全てにちゃんと理由を持っている。

子供の言葉も、国々の言葉も、に平等に言語だ。
つまり、立派な一つの価値観だ。

言葉は絶対的なものではない。
相対的なものだ。
まず自分だけの感性、気持ちがあり、
それを日本語なりそれぞれの言語に「翻訳」していく、
というのが、正しい解釈の在り方だと思う。
言葉は、先天的なものではなく、後天的なものだ。
言葉はあくまでツールであり、元々無くても困らなかった物だ。

もともと全部に名前なんてない。
正確に言えば、自分の中で名付けて(認識して)は居るけど、それは言葉によってではない。

なにが言いたいかというと、
言葉の前にまず自分の感性と気持ちがあって、
それを共通語に翻訳するというプロセスがあるという原理を、
忘れないで居たいということ。

つまり、僕は誰かにとってのジョン・レノンかもしれないんだってこと。












ジョン・レノンの下りはジョークです、ごめんなさい。








笑うとこですよ!!!!
  1. 2010/10/09(土) 17:59:19|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

黙ってバルサン

ツイッター(@hiruandonOhana)より、拾ってみます。


■ここ三日は楽器を持ち歩かなかった。楽器は武器か?防具か?楽器は楽器か?なにも武器や防具がなきゃ外を歩けない時代でもない(あるいはそうかもしれない)。楽器が俺を選んだんじゃない、俺が楽器を選んだ。いつでもなんでも、俺から一方的な愛が発信されるだけの不安、それだけの希望。

■最近はもう歩く時信号を見ていない(ことに気づいた)。最近なら最早見ない方が安全かも知れないとも思った。が、そんな話はあんまりすぎて虚しいのでやめよう。

■草なぎ剛が草で4日間過ごすってテレビがあったようだけど、尺が3時間だったりすごくわかりやすく説明されてるとかなんか異様な雰囲気があったりして大きな陰謀を感じてみたりする。大地震とか、くんじゃないかなとか…話かわるけど大地震来たらどうやって皆に会いに行こうかな…。
でもそんな時、音楽がすげえ活躍しそうだなぁ!!とか、友達めちゃ増えそうだなとか、そんななら日本全国規模の死者ゼロの大地震が起きたら良いのになぁとか。笑
バイク乗れるようにしとかなきゃなぁとか。こんな妄想久しぶりだなぁ。

■バルサンが最強だよ!

■原宿はデザインフェスタに行ってきた。絵の世界に少しは踏み入れられたと思う。例えば僕が、今の世界観はそのままに、音楽でなく絵に触れて育ってきたとしたら、今頃どんな絵を描いていたんだろう。それにしても原宿はオシャレだなぁ。でも人工フレグラまみれでほんとくせー。

■「おゆずりください」の席より、「ゆずらないでください」の席があった方が、性に合ってるんじゃないか?

■西の群青東の橙!!


元気で、やっています。


10/18
新宿MOTION

10/19
渋谷屋根裏

10/24
志津Sound Stream

11/1
渋谷屋根裏(弾き語り)

11/21
渋谷屋根裏
昼行灯自主企画


  1. 2010/10/08(金) 15:48:38|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。