なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

120322 Rec

レコーディングは孤独だ。
叫んでも囁いても、全ては吸い込まれていくだけで、反響はなんにも帰ってこない。

あるのは自分との対話でしかない。

誰一人いない真っ白な部屋で、
誰かに話しかけていると信じ込んで永遠に歌い続けるようなものだ、
そんなの険しいものに決まっている。


その歌はやがて記録となって、
世に出回る。
その頃にはもう、その僕は死んでいる。
その僕だけがいない真っ黒な世界に、
その僕以外の人達に向けて、響き渡るんだ。

あの僕の声は永遠にそのCDで生き続ける、
けど、
その声と対話を出来る者は、永久に居ない。

ただ僕はそれでも永遠に、あなた達に語りかけ続けることが出来るんだ。
今この時、信じ続ければ。
届くとか、届かないとか、そういうことを考えたらいけない、
僕はきっと語りかけるんだ。
スポンサーサイト
  1. 2012/03/23(金) 00:59:08|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

possibility 改稿

自信、か。

小さな子供の頃から、
なんにもままならなくてボロクソにされ続けた日々でさえも、自分への変な、謎の確信は内心持ち続けていた。


ただ、それを外に向けてマックスで
放出できた事は一度もないのかもしれない。
そんなバケツペンキを死角からぶつけるかのような、エゴで塗りたくるかのような事が、美しく思えなかったんだろう。今も多分そう。
だけどそれじゃ結局100にはなれない。


人は潜在能力を実際殆ど封じていて、それを引き出すと指一本で岩を砕いたり片手で人を持ったりとか、そんな事が出来るって話がある。
そのくらい飛躍した話なのかもしれないけど。

やるぞ。

3/2,3/3,3/4。お疲れ様でした。
お疲れ様は僕達か。
聴いてくれた、集まってくれた皆さん、ありがとうございました。
また頑張ります。
  1. 2012/03/05(月) 04:21:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。