なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

140929 呼吸

大阪から夕方帰り、その足でリハーサル。
ツアーはファイナルワンマンを残すのみで、気持ちの上でもそこへ向かっていった時間になった。

知らない人と話す時も、なんとなくオープンで話せている。そんなような心の開きは一過性だったりするけど、ワンマンまで保てるだけ保って行きたいと思ってる。
そうしたらきっと自分の世界に入り浸っていっても、ある種の信頼を聞く相手に置いている状態で居れるというか。
嫌いじゃなくてむしろ好きだけど、
強いて会話をするような事もしない関係
というか。
お客さんにも、そんな気持ちで居れるような瞬間があれば。
10月5日はそんな風にやれたらいいかもなって、思ってる。


ワンマンまであと、6日。


■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com






スポンサーサイト
  1. 2014/09/30(火) 13:06:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

140928 群像

大阪は、ツアーセミファイナルだった。
タイトルは全て同じだけど、
「今日は~の日だったね」とか言って貰ったり、日毎色んなメンツで色んな時間があったから、残る思い出も変わったし、当然、色んなライブをした。
糧になった。

ステージがより、自由なものになった。
ショーというより、生き様だけでステージに立ちたくなった。
その上で、生活という物や、毎日何を考えて何をするかとか、人として誰にとっても当たり前の美しさを、追いかけたくなった。
格好悪いのが嫌いで、格好つけることだけ考えていれば良いような気がしてきた。
誰かの基準じゃなくて、僕なりに突き詰め倒した先の、自分の基準で。
そしていつか一人の人間として、それ自体がメッセージになり得るような時間を、過ごして行きたい。




ワンマンまであと、7日だ。



■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com






  1. 2014/09/29(月) 08:04:08|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

140927 そして冬が来る

ちょっとでも肌寒いものならば、
冬が来るんだなとそればかり思い起こる。

高校の頃まで、衣服にも全く無頓着で、
ニット以外の服が嫌いだった。なんでかって、動きにくいから。それだけ。
アウターも着ないから言わずもがな寒い。
だのに、プレハブの部室に夜中まで篭って、布という布を体に巻きつけながら、擦れど冷えたままの手のひらで、ずっと歌を作ってた。
煮詰まれば、近所のアパートのそばのベンチでカップ麺をすすっては、「なぁ宍戸、俺達自分を解放出来てないんじゃないか?!」とかそんな根も葉もない事を話して、夜中の雑木林を駆け回った。
路面の電灯に浮き上がる白い息、
黒い空の下に吹く風、馬鹿者の集い。


ちょっとでも肌寒いものならば、
冬が来るんだなと、そればかり思い起こした。
そしてコーデュロイのアウターを羽織って、ベンチで一人、コーヒーを飲んでいた。



ワンマンまで、あと8日。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com


お待ちしております。
  1. 2014/09/28(日) 01:28:23|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

140926 金木犀を知ってるかい

僕には、毎年毎年、金木犀の匂いがあまり分からなかった。
すごくいい匂いらしい、その季節になると皆が本当に嬉しそうな顔をするから、とても損をしているような気持ちになった。
どんな花なのかどころか、どこに咲くのかとか背はどの位の高さなのかとか、それ程のレベルで、知らない。

でもさっきやっと、見つけた。


花は、季節の地標だ。
移ろい行く季節の中で、たった4つしかない季節の中で、今どの辺りに立っているのかをより細かく、そしてその香りと共に、去年はどんな気持ちだったのかまで教えてくれてしまう。

ぶっきら棒で風情のかけらもない僕から言わせてもらえば、どうって事のない、小さく甘いだけの香り。
でもきっと多くの人が、綺麗で小さな幸せが伴った時間をこの花と過ごすから、そんな自慢げな口ぶりで彼を僕に紹介するんだなと思うと、僕まで幸せになったような気持ちになった。
僕も誰かにとってそんな存在でありたいと思って、それからまた少し、切なくなった。




ワンマンまで、あと9日。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com


待っています。
  1. 2014/09/27(土) 01:53:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

140925 足りない常々

昨日、マーチンのブーツを買った。
普通のテカテカしてるのがあんま好きじゃなくて、高くついてしまったけど、大切に履く。

リハ前に練習に入っていたら、ペグがバカになって弦が巻けなくなった。
どうしても直らないから、4弦無しでリハーサルをして、楽器屋さんを駆け回って。
楽器屋の人も最後は笑う位、全く関係ないメーカーのペグを新しく付けた。

ぽっかり空いた場所を埋めてくれる物がないなら、無理矢理はめ込んでしまえばいい。
やがて馴染んでいって、きっと愛着も湧いてくる。
いつの間にか「これが運命だった」とか思ってしまえば、そうなるんだから。そのようにして人には、運命を変える力があるのだ。
脱線、脱線。


ワンマンまで、あと10日。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com



  1. 2014/09/26(金) 13:28:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

140924 flower

本当はヤマハ音楽教室のテーマのようになんでもいい歌詞をはめ込んで仲良く歌っていたい。
本当は日曜の夕方に20円程高い銘柄の塩をわざと買ってきて妻にコンコンと怒られたい。

僕は繊細でも博識でもないただの成人男性だから、なにも新しい価値観を提示する事はこの先も無い。
だけど、餓鬼でもわかるような矛盾がこの世にはまだ沢山残されているから、
そんな生活の、当たり前の不満を歌って、当たり前の幸せを歌う。
だから、僕がやっているのは芸術ではなくて、ロックでしかない。

アブノーマルな体験や類稀なる天然ボケによって生み出す新しい価値観なんてのは、ドラッグで退屈をしのごうとするのと何ら変わりがない。

流した汗は嘘をつかないだろう、
流した分だけ、身は引き締まるだろう。
ただ、何の為にかいた汗なのかが大事であって、
自分の不安を紛らわす為にかく汗と、
誰かの笑顔を増やす為にかく汗とじゃ、
訳が違うだろう。

見つけられない程の小さな幸せを、
口にせず忘れてしまう程の切なさを。
生活には春の花見と夏の素麺と秋の居眠りと冬の寂しさがあれば、いいんだ。死ぬまで、僕はそれだけしかいらない。



ワンマンまで、11日。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com


HPお取り置きも開始しました。
よろしくお願いします!
  1. 2014/09/24(水) 22:15:23|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

140923 そばにいてほしい

逃げれば追いかける。
来れば受け入れる。
一番シンプルはこうだ。
だけど人間はあまりにも複雑だった。
追いかけられれば逃げる。
受け入れられたら行く。
それをさも自然な仕草の様にするものだから、やがておかしな芸を身につけて、振り向いて貰おうとする。
それも嫌になって、自然で居ようとする。
だからいつか終わりが来た時も、自然で居ようとする。
はい、仕方ない、さようなら。

それが嫌になって、
逃げれば追いかける。
来れば受け入れる。

無関心で居る事が、そのループから脱する唯一の方法だとしても、
好きでもない人と好きでもない歌を歌って、好きでもない場所へ行って好きでもないプレイをする事が生きていく事なのかを問いかける為に、
いつ生まれたのかいつ死んだのかも分からない空に、何度見上げたか分からない空に向かって、手向ける唄。

嗚呼、そばに、いてほしい。



ワンマンまで、12日。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com


  1. 2014/09/23(火) 23:16:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

140922 愛を生む人、価値を追う人

傷が出来てから治るまでの間に、皮は厚くなっていく。
傷を深く負えば負うほど、皮は分厚くなり、やがて、触れようが触れまいが、何も気づかなくなる程になる。

感覚もそれに似て、周りに人がいようがいまいが、なにを与えられようが与えられまいが、きっと何も感じなくなってしまう。
逆に、かつてない高ぶりを感じた時、次はそれ以上で無くては、喜びもなくなるのかもしれない。

そしていつか、何も感じないとして。
そのショックが訪れた時は、妥協、優しさを用いて頭で考え、感情と逆に進む意味を話して聞かせるんだろう。
そして、それも出来なくなった時、きっと人は曲がる。


要するに面の皮が厚くなった僕達は、なにがあっても進み続けなくてはならない。方角なんて、どこでもいい。
だけど、無駄か無駄じゃないかを考え始めた時。
全ての純粋は死に、全ての仏頂面はとうとう、立ち止まってしまったんだ。

僕はもう、新しい詩を書くよ。



ワンマンまで、13日。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com
  1. 2014/09/22(月) 22:42:24|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

140921 芸工大

なんと立派な池であったろうか、校舎の敷地内に人工池。と、言って想像するサイズではない、ざっと一目には、全貌が見えない程のサイズであった。

都内の公園のように、整理整頓の上に成り立つテトリスの様な街並みの隙間に緑が挿されても、それはアクセントでしかなく、大自然という意味での自然じゃあ、ない。

勿論、歩いていても座っていても両隣と肩を擦らないようにして過ごす東京の夜空だから、そこに見えない星が、会えない人が見えてくるのだろうことも、知ってはいるのです。




ファイナルワンマンまで、14日。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com


よろしくお願いします。
  1. 2014/09/22(月) 00:12:28|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

140920 東京

僕は古びて行くものが好きで、皮とか、ジーンズとか、そういうものが好きだ。

またはモチが良い物が好きとも言うかもしれない、とにもかくにも、気に入ったらダメになるまで使い倒さないと気が済まない。
使うほど馴染んだり、風合いが変わっていく物が好きだ。
あとは、食べ物なら本当になんだって、食べ物という物は全て、好きだ。どれほどかと言うと、食べ物=うまいという回路が僕にはある位だ。
お酒はウイスキーが特に好きだ、ポケット瓶で飲む事があるようになってからは、常温のストレートが好きだ。
飲み物は、果汁100%のものが好きだ。
ライブ後の力んだ腹回りの空洞感を埋めるのに、1ℓのリンゴジュースを封を開け次第全て飲んでしまったことがある。

…好きなものを列挙するだけの雑記でしたワンマンまであと15日です!!

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com


よろしくお願いします!
  1. 2014/09/21(日) 01:44:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

140919 勾当台公園

近頃、部屋を探している。
なかなか見に行ったり帰ったりも出来ないから、目当ての部屋は先約が入ってしまった。
「運命」という概念を借りて言えば運命ではなかったのだ、こうして自分の気分を操って生きて行かねば持たぬまい。

夕暮れののっぺりした光の加減が好きだ。
眼の力を抜いて、どこを見るともなく見上げれば、すっと自然の大きさを感じられるし、眼から綺麗な空気が入ってきて、脳の奥まで換気してくれる。
こんな風に部屋の四隅を照らすと、同じように落ち着く。

僕は決して、世の中を暗くしたい訳じゃなくて、明るさと暗さを均等に保ちたいだけなんだ。
そうしないと見えない物が沢山あるから。



ワンマンまで、あと16日。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com


よろしくお願いします。
  1. 2014/09/19(金) 18:31:08|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

140918 新潟

毎日書けるかはライブが始まってからが見ものなのだ。

最近車が動き出すと眠ってしまう体になってしまった、パブロフの犬だ。
このブログを書いていると僕の楽曲は、
自身の日々吸っている大量の埃とは全く別の所にいることに気づく。
もともと、一緒だった。
よく話すことだけど、それは排泄としての結晶であって、今作っているのは、この先見て行きたい視点なんだなって思う。
と、いっても、斜め下を向いていたのが、斜め上になったようなもので、
聞いている人にとっては、たいそうな変化でも、ないのだけれど、
この先もより斜め上を見ていけるような曲を作ろうと思う。1年に2°位上がればいいかな。笑


ワンマンまで、あと17日です。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com

明日は仙台です。頑張る。
  1. 2014/09/18(木) 23:46:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

140917 メロディ

コードとメロディの関係について、
理論的に考えるという事はいままで殆ど無かったのですが、例えば、
C#m7というコードに対して何度の音でメロディを始めるかということ等を、やっと考えたりするようになりました。
そこを変えて行くと、他の音では全く生まれるはずのない音階やコード進行が生まれて行くという事に、まるで人との出会いのようだとか思ってみたり、まぁ僕みたいな人間は結局何をしても「人生」という考え方を究極にしてしまうタチですから、しかしどんなものも人生と結びついてしまうのだから本当困ったものだ、結局例え話も本当に例えでしかないのだなと思う限りであります。
ともすれば、
人生が始まって人生が終わって行く
と、たった一行で全てを包括出来てしまうのだから、言葉とは時に余りに乱暴なのであります。



ワンマンまで、あと18日です。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com


18日
この三文字がどれ程の濃度を持つかは、全く一体全体僕に委ねられているという事なんですね。
頑張ります。


  1. 2014/09/17(水) 22:46:17|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

140916 道

車のエンジンの音が10時間、朝も、昼も、夜も、ボウウとなり続けて、東京に帰ってきました。
目の下の隈は、生まれた時からです。

僕達は今、音楽家としての時間がたくさん用意されている分、身が空けば、楽器を握り、音を出しています。当たり前のことです。
しかし何をするに於いても、それ一つだけと向き合うのでは、血の管が詰まるようにして、何かが死にます。
かといって、別の所へ気を向けるような時間もないのが大抵です。

生きる上では、想像力が必要です。
埃の立つ様も見えぬ閉塞した鉄の檻のような自分の生活リズムの中から、大空を見、大海を見る事が出来るのです。

全てにおいて、それが必要であり、日本において天井から釣り下がらない為に想像力とは、人に備わった最終兵器なのだと、最近はそのように思います。



ワンマンまで、あと19日です。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com


お待ちしております。

  1. 2014/09/16(火) 20:27:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

140915 エターナル

ライブは回を追うごとに良くなっている。
それを思うと、やる度に、今日も前進できるのかどうかという震えと、
また、なぜもっと早くこれ程の熱さでライブが出来なかったのかという苛立ちに包まれる。

「ずっと終わらない」ということが、
幸運であるのか、不幸であるのかは、
いつだって力を尽くしたかどうかでしか決められない。

力を尽くせ、幸運であれ。



ワンマンまで、あと20日。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com


よろしくお願いします。

  1. 2014/09/15(月) 14:15:57|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

140914 腐る程

変わった事を言う人間は、端に追いやられる。
それが伸び伸びと成功している未来が想像出来ないというだけで、整理して、分類したいというだけで、そうしてまた希望の芽が摘まれていく。
人にとって理解出来ないものイコール、ダメなものとなる。
宇宙、地球に立って、人にどれ程の事が理解出来るのか、日本に立って自分の知識がどれ程のものなのかは、知る術が無いのだが。

だから、人のシステムは腐ってるし、腐る程の可能性が腐るくらい放置されてるって事なんだ、なんて素晴らしい世の中だ、希望しかない。



ワンマンまであと21日です。
今日からは何があっても毎日書く事にする。

■10月5日(日) 代官山UNIT
『WHAT A WONDERFUL WORLD TOUR “FINAL” ワンマンライブ』
出演:The Cheserasera
開場:17:30 / 開演 : 18:00
前売:3,000円 当日:¥3,500
P-CODE 238-460 L-CODE 76951
http://www.thecheserasera.com

宇宙日本東京にてお待ちしております。

  1. 2014/09/14(日) 01:21:28|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。