FC2ブログ

なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

友部正人さんの横顔という曲の歌詞です。
最近フォ-クソングをかなり聴いています、ぐっときているところです。



怒っているときの君の横顔って可愛いね
僕を見ていないから
僕のことで怒っているのに

ラーララーランラン

笑ってるときの君の横顔って可愛いね
そういう時は真っ直ぐ僕を見てほしい

ラーララーランラン

泣いているときの君 こっちを見てよ
後ろを向いたままじゃなにもわからない

ラーララーランラン

コンピューターに向かいメールを書く君
君が一人きりになるとき 僕のことも忘れて


一日中君ばかり眺めている
君が怒っていても
笑っていても
泣いていても
コンピューターでメールを書いていても
君といて僕は君ばかり眺めている


どうやら雨があがったね
外に散歩に出かけよう
僕一人で 一日中君ばかり眺めていたからね
スポンサーサイト



  1. 2009/01/25(日) 21:21:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
<<requiem for innocence | ホーム | まる>>

コメント

最近の友部正人まで、ちゃんと聞いた方がいい。
フォーク界最高の詩人は、今なお健在だよ。
  1. 2009/01/25(日) 23:01:44 |
  2. URL |
  3. ああ #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

にんじんと何かを思いつくのを待っているしかまだ聴いていないので、是非聴きたいと思います!

ありがとうございました!
  1. 2009/01/26(月) 00:17:01 |
  2. URL |
  3. 宍戸 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する