FC2ブログ

なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

生きるということ、なぜ希望を忘れたか、かの娘はなぜあのように楽しそうなのか、歌を歌う娘と、大声で笑う娘、ブランコは止まらない


公園でビールを飲んでいます。
二組の家族が花火をしているようで、楽しそうです。

すぐそこの酒屋の前には酒の自動販売機が昔からあって、
自動販売機がなんなのか自体わからなかった頃から、
僕の時間は止まらず、今まで、流れ続けています。


虫が鳴いてるんだ。冬は寂しい感じがするでしょ?
夏は、この虫達こそが、寂しい気持ちにさせないでいてくれているんだよきっと。

この公園には蚊が飛ばなくなったなぁ。

どっかの家では、犬が何かを呼んでいる。

こんな、社会の役に立たない時間に限って、心が豊かなんだ。開けているんだ。
やっぱりなんだか、おかしい気がしてきちゃうんだよね。

僕のこの時間のために、誰かがどこかで頑張っている?
いやぁ僕はもうなんにもいらないんだ、全部やめちゃっていいよ。
国会も、発電所も、水道局も。
本当に好きでやっている人がやればいいのさ。
その人数で維持ができなくなったら、仕方がないね、やめちゃいなよ。

狩りでもしてさ、譲ったり譲んなかったりして、
生きたり死んだりして、日が暮れたら眠って、
みんなで楽しくやろうよ、そんな時代に生まれたかった。
そんな時が来るのを願っている。
そんな歌を歌っている。
なにが悪いもんかね、文句があるやつは、聴きにこいって話さ。
いざ来たらその顔はきっと、
浮かない顔で、まさしく僕の歌を聴いてほしい相手なんだろうと思うよ。
いざ聴いたら、誉めたり文句だったり何でも言うが良いさ、きっとすっきりするんだろうからね。



ねぇ、読んでるねぇ。君に会いたいよ。会って話をしよう。

なんてことないよ、なぜかなんて考えちゃいけない、
君と僕が出会う、それだけで人類は大きな進歩を遂げるんだよ、
君と僕が笑う、それで十分だろう。



なぁ、お腹が減ったって、死んじゃいそうだったって、僕らは心から笑うことが出来るんだよ、なにか怖いことがあるかい?


スポンサーサイト



  1. 2009/08/27(木) 20:26:48|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<Clap Your Hands Say Yeah | ホーム | 追憶>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/08/28(金) 23:22:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する