FC2ブログ

なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋の秘密息吹く

なんと綺麗な日であろうか。


冬の晴れた日というのは、
夏の晴れた日の、
いわゆる"プロローグ感"に対し、
つまり"エピローグ感"があると思う。

イチョウ並木、程よく冷め乾きはっきりとした空気、老いた葉が陽に透けるあの透明感。

洗練。

洗練というのもまた、決意の伴ういくつもの犠牲、故の覚悟、からくる重厚感、とも思えば全く爽やかでシャープな印象、それは日本刀のような、蜘蛛のフォルムのような。

ここに人間的脚色は否めないが、僕は僕として、この景色と真摯に向き合っていきたいと思うのであった。


昨日はライブでした。ご来場の皆様、聴いていただき、ありがとうございました。
昼行灯は、まだ「洗練」とは程遠いですが、少しずつ、高まりのようなものを感じています。

次回のライブは、12月14日の新宿JAM。
Wild Gun Crazyと新宿JAMの共同企画に呼んで頂きました。
大変光栄に思うと共に、その名を汚すことのないような演奏を目指します。
そのような演奏というのは、
体裁に凝り固まったものではなく、
なにか一つでもしっかりした、
目標、目的、野望などの伴うものであれば、
自然と成り立つでしょう。

洗練。

ただ愛したいだけの僕は、一つこの季節の真似でもして、洗練を目指そうかと思います。


ご期待下さい。



もう少ししたら、また良いお知らせが出来ると思います。


一秒一瞬毎、己との駆引き。

スポンサーサイト
  1. 2009/11/26(木) 13:22:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<気障野郎 | ホーム | 皮膚感覚の欠如>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。