FC2ブログ

なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

歌いたくなった瞬間に歌が歌える場所が得られるならば

僕は、歌いたくなくなるくらい、歌が歌いたい。歌い続けたい。
今だけは、例え誰にも会えなくても、水も食べ物もなくても、歌を歌うことを、誰にもとやかくいわれない場所があるならば、喜んで飛び込みたい。
水や食べ物があるならば、もっといいだろう。誰かに会えるならば、もっといいだろう。
しかしそれが歌の邪魔をするのならば、いらない。
どんなに無機質な空間でもいい、歌いたくなったら歌えるようになりたい。
歌いたくなった瞬間に歌が歌える場所が得られるならば、犬に、奴隷になってもいい。
歌いたくなった瞬間に歌が歌える場所が得られるならば、それに果ててもいい。
死んでもいい。
歌いたくなった瞬間に歌が歌える場所が得られるならば。
なんでもしてやりたい。
いつからこんなに歌が好きになったのかわからない。
歌いたくなった瞬間に歌が歌えない時間ならば、もはや僕にとって不健康なものでしかない。
歌を歌って稼ぐ?芸術的?素晴らしい?自由が得られる?
しらねぇ。
歌いたくなった瞬間に歌が歌える場所が得られないならば、死んでもいい。
歌いたくなった瞬間に歌が歌える場所が得られるならば、死ぬまで歌い続けたい。
犬になってもいい。

スポンサーサイト



  1. 2010/03/07(日) 04:26:25|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
<<Crazy love breaks you and me | ホーム | 空を駆けていく>>

コメント

それでも、愛し合うことはやめられない。
やめちゃいけない。
  1. 2010/03/08(月) 16:43:08 |
  2. URL |
  3. 行司 #-
  4. [ 編集]

歌で愛の交歓がしたい。

コメントありがとうございます。
  1. 2010/03/09(火) 00:15:48 |
  2. URL |
  3. 宍戸 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する