FC2ブログ

なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

昨日あたりから久しぶりに雨ですね。
おてんとさんはここんとこずっと頑張ってくれて、
みんなの連休も守ってくれたし、
まぁよしとしましょうかね。
夏に向けてエネルギーを蓄えるんだなぁ。
僕は最近になり春夏秋冬どの季節も好きになりましたが、夏はやはり一番好きです。
夏は、一つ挙げれば、なにかが起きそうな気がするからです。多分。
いろいろあるんだけど、好きなんです。

不意に浮かんだ疑問ですが、秋が嫌いな人はいるのでしやうか。
あたりさわりなく、何気なくクールで、ワビサビもわかっている、デキる俳優のような季節だと僕は認識していますが、どうでしょう。

さて、一旦CMです。


■5/16(日) 高円寺CLUB LINER

GREAT HUNTING NIGHT Vol.11

w / the rooms / The SALOVERS / STRANGE MACHINE / Naked Blue Star

時間:Open 18:00 / Start 18:15
料金:Adv.\1,800 / Door.\2,300 (+1ドリンク\500)

昼行灯の出番は20:55~です。


EMI主催の、新人発掘イベントです。最近のストリートファイターズやら閃光ライオットやらで人気のルーキーも出るようです。
僕達も頑張ります。
この日は大事な日ですので、皆さんにも是非見に来て頂きたいと思ってます。
よろしくお願いします。以前連絡頂いた方には改めて直接連絡します。


■5/25(火) 下北沢Daisy Bar

SECOND COMING

w /
The Retro Fish
TRIOSK.

時間:Open 19:00 / Start 19:30
料金:Adv.\2,000 / Door.\2,300 (+1ドリンク\500)

急遽決まりました。まだ出番は未定です。
もしかしたらいつもより長く出来るかもしれないし、初めての場所なので楽しみです。

そして~!

■6/5(土) 下北沢GARAGE



ClassicalVanillalatte
ミノケンジwith funk love band
Come home with me
fancy trip

時間:Open 18:00 / Start 18:30
料金:Adv.\2,000 (+1ドリンク\500)

昼行灯の出演は18:30~になります。


ClassicalVanillalatte(略してクラバ)の、レコ発企画にお呼ばれしました。
ボーカルのなおさんは、クリエイティブスクエアという場所で良くお世話になっていたいわば盟友であり先輩です。
ですがクラバさんはとっても気合いが入っているようですので、僕らも馴れ合いにはせず、ズバシとライブをしようと思います。
この日はまた別の盟友のバンドも企画をやるようです。僕らも頑張ります。


さて、やっとCMが終わったと思えば、エンドロールです。
まだまだ続くよ!なんて、嘘さ!!
ごめんなさい。

来週またお会いしましょう。
さよなら、
さよなら、
さよなら。

スポンサーサイト



  1. 2010/05/12(水) 02:06:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
<<ピアノのおと | ホーム | 愛と憎を認める>>

コメント


いいよ!
詳細がわかったら連絡ちょうだい*

わたしも夏がダイスキです。うん!夏は何かが起こるよ!夏のあの空は、何か運んできてくれる気がする.あの夕方の匂いとか真夜中の夏の匂いとか落ち着く*

秋は秋で秋の色がスキ。
地面に落ちている落ち葉を見るのって面白いんだよね*
結局のところ四季が楽しめる日本は素敵だね!!笑
  1. 2010/05/12(水) 23:22:44 |
  2. URL |
  3. ゆか #-
  4. [ 編集]

 8月

 夏がいちばんすきです。そんな夏に産まれました。夏は汗をかいて、汚くて泥臭くて、それでも、皆が何かを楽しもう。追い求めようとする姿とウキウキした空気感が人間味を感じられてすきです。

秋は大嫌いです。服装のカラーも地味になるし、全体的に茶色な感じがキライです。秋はクールでそつなく八方美人で涼しい顔して優しい表情をつくるのでキライです。まさに元彼のようです(笑)。だけど、茶色は大地の色。いちばん落ち着く色なんです。私をわかってくれる。 
大嫌いだけど、憎めなくて、気になってしまうのが私にとっての秋です。


6月のライブ絶対行きたいです。

頑張って下さい。
私も負けずに頑張ります。
  1. 2010/05/13(木) 05:56:52 |
  2. URL |
  3. kanasiiusagi #Q4MjjGc.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する