FC2ブログ

なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

茶碗飯の価値

異常に動いてライブをする奴らは、その動きに感情や意味がなかったら、本当に怒るぞ。
一生懸命見ても、そこからなんにも感じられない時、客はどうすれば良いんだ。
嘘だったら、許さない。

激しすぎるのが有り得ないと言ってるんじゃない。
激しい動きがある時には、そうさせる程の音が「起こってる」はずなんです。
それは自然に客も巻き込む程で、その空気(グルーブ)が起こったなら演者客関係無く全ての人が勝手に踊るはずなんです。
そういうライブが僕は好きです。
それを、一流の真似ごとで、動いてみるのはまるで違う。
身の毛もよだつような演奏をするだけでいい。
そうしたら、気づいたら客席の真ん中でシールドぶっちぎれてひっくり返ってることだってある。
夢中であれ。

乗れない客が悪い?
もっと盛り上がって下さい?
今日俺ギター壊すから見てて?
アンコール下さい?
辞めろ。
音楽がありながら、そっちのけでそういう譲り合いの協調性を問う空間にして、恥ずかしくないのか。
勝手に起こるのを待つのみ、良い演奏(パフォーマンス)には良い反応、悪い演奏(パフォーマンス)には悪い反応が平等に伴う。
客は演者を喜ばせる為に来るんじゃない、喜ばせてもらいにきているの。



9月14日
新宿JAM
30分間

9月28日
志津Sound Stream(宍戸ソロ)
30分間

9月30日
渋谷屋根裏
3マン
40分間


スポンサーサイト



  1. 2010/09/05(日) 09:46:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<彗星 | ホーム | とんと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する