FC2ブログ

なんていうか雑記

心境、近況、ライブ情報、歌詞など。雑記です。

ツイッターより。

ツイッター(@hiruandonOhana)より、最近の独り言を抜粋。長いし特になにかある訳じゃないので、良かったらお暇な時に読んでただけたら嬉しいです。


■いつもより早く起きると、一日が穏やかになりそう。
外見の良い動物ばかり可愛がる時点で差別。
雨が降ったり止んだりしても、イライラしないこと。
制限時間は死ぬまでです。
はい、はじめ!

■唐辛子など辛みの感覚は痛覚に帰結するらしい。他にもかさぶたを剥がしたくなったり、タバコや麻薬、人間に痛みを欲しがる習性は確かにあると思う。動物にもあるのかな。これって、すごく壮大な哲学を想起してしまうよね。けどまぁ、どうでも良いっちゃ、いいんだけど。

■駒沢ノアには、看板店員の女性が居る。ハキハキして、好感ばかり持たれている人で、若いのに後輩に喝を入れたり結構仕切っている。その人の笑顔は僕にばかり向けられていると思って居たけど、今日とうとう隙を見つけた。しかし、少し疲れた様子に益々見入ってしまった。恋ではない。

■一音を出すにしても、裏切りも、寝坊も、自傷も誹謗中傷も、隠蔽も、頑張るやごめんなさいやありがとうの一言も、なにをしても良いから、自分がしているという「自覚」を持っていて欲しいし、持っていようと思った。

■NHKのイージーリスニンなBGMに乗せてヒーリンな映像を流すグッドフィーリンな番組をずっと流してる。もうTVは全番組一日中これでいい。

■例えどんなに大胆で常識外れで傍若無人な話であっても僕はそれを発信するのを止めない。だって本当かどうかなんて大統領だって宇宙人だって確かめられっこない。なんもわからないくせに、疑う術ばかり覚えやがってーー!!常識は平均値であり真理ではない、あーー!
おやすみなさい。おぼえてなさい。

■今日も遅刻だ~と思って学校に到着するも、なんだ今日は祝日でもねぇのに休みか?開校記念日?俺は記念日なんてもんには興味はねぇんだ!こんな日こそ祭りでもすりゃ良いのに…

■表情が良くてダメ人間、表情が悪くて出来る人間はそれぞれもちろんある、しかし、偉人は絶対必ずに凛として良い顔つきをしている。そういう人達は、きっとこの世界のカギを自ら見つけたんだな、腹決めて振り切った表情をしてる。人相学なんてもんじゃないけど、人の中身はやはり顔付きに出ると思う。

■胸を張って生きよう。

■なにかを何度も始めたり辞めたり出来てしまう人は余り好きではない。なにをやるにしても、もう二度と戻れないつもりで、次の瞬間に死ぬつもりで、いて欲しい。もちろん、辞めたら戻れて、死にもしないことが殆どだけどさ、だけどさ。なんか、時間や絆の無駄遣い。さよならなんて何度も言わせるなよ。

■ギターのピックアップの発電は超微量と聞くけど、どのくらいなのかなぁ?生音で練習してる時に、なんかの充電でも出来たら良いんだけどなぁ。

■身近な物を素材にした芸術の良い所は、普通なんとも思わないような物でも、クローズアップすると何でも面白いという考え方を与えてくれる所だな。僕らは、空の色だって変える事が出来るんだ。芸術自体が夢の実現だ、好きだなぁ。

■……この気持ち本当に久しぶりだな……。痛気持ち良くて、美しい感じ…。これって幸せなんかね…一生解せない系のやつだな~。

■nirvanaを聴きまくって写真とか見たりしてたらなんかいろいろどうにでもできる気がしてきた…カート………昔使っていたムスタングに弦を張ろうと思う。ネックがねじれてどうにもなんないんだけど、弾く。

■以前から電池の蓋が無くなったり、勝手に充電中のランプが点いたり、ディスプレイがつかなくなったり(曲げて直す)していた携帯だったが、電源が5秒くらいで落ちるようになった。叩いたら今だけ直ってる。早く変えたい。アンドロイド!

■電車の目の前に、背骨が酷く曲がって浮き上がり、体を斜めにせずには立つことの出来なくなってしまった身なりの汚い老婆がいる。何かに向かっていっている、生きようとしている。こんな時は、本人に気づかれないように、目に焼き付けるようにしている。

■新宿にはお手上げだよ、思うように電車に乗れた事がない。大江戸線に乗りたくて、JR出口の交番に尋ねて歩けば新宿西口駅だった。その駅新宿とは真っ直ぐ繋がって無くて、電車無くした。俺が悪かったのかなぁ。新宿、覚えてやがれ!!

■今日のイベント、すごい良かったなぁ…ミッキーオさんに感謝!CDをお渡ししようとしたら、大体まず買いますと言われるのだが、ミッキーオさんは「バンドは魂なんで買わせてください!!」と熱く、返す言葉無く、完敗。恐縮だったが、この世に心という物があって良かったとじんわり…

■寝なきゃ。 今日終わり、一人で飯を食いながら少し落ち着いて。 明日もライブだと思ったその瞬間。 至福だった。良すぎて、くらくらした。 ライブこそ、僕の生きる意味だ。早くツアーもしてみたい。 明日の渋谷屋根裏に行く人達、楽しみにしててね。おやすみなさい。
スポンサーサイト



  1. 2010/10/19(火) 04:43:12|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<訳もないのに輝く | ホーム | ジョン・レノン・ジョーク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

宍戸 翼

Author:宍戸 翼
The Cheserasera

宍戸 翼
1989.04.05生まれ
千葉県出身

なんとなくやった中二のアコースティックギター、
それまでで一番満足に出来る物が音楽だったから、
天命を感じるまま、高一でバンド活動を始める。
聴く音楽は、王道を避ける趣向から始まり、
次第に邦楽から洋楽へ。
フォーク、ニューミュージック、
エレクトロニカ、ハードコア、
クラシック、アンビエント、
民俗音楽、ドローンなどを通過し、J-POPへ回帰。
オリジナルバンドは様々なジャンルのバンドを経て、
現在で4つ目となる。

酒と友達と女の人が大好きで、
そのことばかり考えている。

自分だけの歌のはずが、君が泣いてくれて、
それが僕の、生きる価値になった。
母さん僕は社会で生きていけます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する